[艦これ]DMMマネーカードという新たな艦これ課金方法が追加されました。

艦これ
この記事は約4分で読めます。

艦これの企画自体は、角川ゲームズが行なっている訳ですが運用自体は、DMMが行なっています。
なので艦これの課金ポイントを用意しようとするとDMMポイントというものを購入しないとなりません。

そのDMMポイントと等価なDMMマネーに直接変換されるカードであるプリペイド方式のDMMマネーカードなるものが全国のコンビニで発売開始されました。(現在は、ローソンのみですが順次他のコンビにでも販売されるそうです。)
d1371c5c.jpg

購入可能金額が2000円、5000円、10000円の3種類と少々まとまりすぎている気がします。
高額なカードを購入したからと言って1円のボーナスもありませんしね。
(他の課金方法だともう少し細かい金額で課金可能な物もあります)

ですが2000円だとドック2個解放したら終わりです。でも5000円だと資源を購入するにしても新規開始後2週間かイベント海域を早期攻略希望者以外そんなに購入しようと思わないでしょうし。
艦これだけの課金を考えると3000円というものが必要な気がします。

元々DMMポイント自体は、携帯決済、銀行振り込み、クレジットカード等の他にビットキャッシュEX、Edy、Suica、コンビニ振込が選択できたので新たな課金方法って必要なの?と疑問に思います。

特にコンビニ振込みが出来るとクレジットカードを持っていない若者達等もコンビニで情報端末を操作すれば振込み可能です。たぶん。
何故多分かというと一応この手の課金振込みって未成年者の場合は、後見人(親)の承諾が必要になっているのです。
DMMの規約にもそのように記述されています。

ですので振込決済時にコンビニだと年齢確認をされる可能性があります。
若くしても髭が濃くアダ名が「おっさん」とか言われているような高校生は、問題ないかもしれませんが若さあふれる若人に見えるようだとレジで拒否されるかもしれません。

コンビニのレジでの年齢確認は、例(どっかの芸能人が文句言ったあれです)のレジのお客側に年齢確認ボタンが出てきて「年齢確認ボタンを押してください」と店員が言ってくるタイプの物ですのでボタンを押してしまえば完了ではあるのですけど。
店員さんがアルバイト店員だったら事務的に「ボタンを押してください」と言って押して必要金額を渡せば全て終了だと思いますが高齢のオーナーや妙に倫理観の高いオーナーの奥様がレジに居る場合は、「あんた、高校生ね?駄目よ。エロビデオなんか見る為にこんなものにお小遣い使っちゃ!!」とか余計な事を言ってくるかもしれません。
そう、DMMマネーは、なんと18禁動画も見れます。
対象サービス一覧は、下の画像の通りです。
 e1c6b40b.jpg

ほぼ何でも出来ますね。

「AKB48の動画を見る為」とか言ってDMMマネーを用意したとしても艦これや映画、エロビデオと他のサービスも利用可能です。

他のサービスを利用することも念頭にすると5000円カードの購入でも問題ないのかもしれません。
血気盛んな若人達なら各種動画の視聴とかしたいでしょうしね。

でも、エロビデオは、もちろん映倫、ビデ倫指定なので15禁、18禁となっているはずです。
まぁ小学生が18禁のB.B弾のエアガンを持ち歩いている位ですしあって無いが如くの規定なんですけど。

それでも兄のベット下からケシカラン写真集や書籍を盗み見たことが兄に発覚し兄弟げんかになるくらいならPCに向かって不順な動画を不順な動機で若いDNAの命ずるままに視聴する方が平和な家庭の為に良いかもしれませんねぇ・・・。
そこまでして見るものでもないですけど。

閑話休題。

艦これへの課金も必要な場面が中々思いつかないのですがレア艦が出る確率が高くなるお守りとか電探、音探が出やすくなる研究所を建設可能になる建設箱とか販売されているならまだしも資源、家具職人、間宮以外無いとか全然商売をする気が感じられない不思議仕様なのが良いのか悪いのか。

これだけレア艦やレア装備が出ずらいとレア艦、アイテム設計図とか販売しても良いのでは?とか思うような気もしないでは、ないですな。

結局表立ってのガチャでは、ないけどガチャを引く際に資源というパラメータを設定できるという形式のガチャといえなくもない気がしてきているし。
1艦隊6隻というのもなんか中途半端なんですよね。

1戦隊4隻と考えると8隻で良かったんじゃないの?
後2隻位表示可能のように見えるし。

課金の効果があまり見えないゲームだからどうやっても課金ネタから離れてしまうなぁ。

まぁそんな感じで艦これに課金したくてもキャッシュカードがないから駄目だとあきらめずに他の方法がありますよ。というお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました