ひいろのゲーム帳

かんぱにガールズやコズミックブレイク、艦これ等を中心としたオンラインゲーム関連全般

[ペーパークラフト]戦艦陸奥の砲塔だけ。「第三砲塔なにやってんの?」

   

 艦これだと「私の中で火遊びは、やめてっていってるでしょ!」等第三砲塔周辺での火遊びが相当怖いであろうと思われる陸奥殿。

 大和が竣工するまでは、世界最大の41cm砲を搭載しワシントン条約で廃艦になりそうな所を外国の調査団の調査をお家芸である「接待」によって逃れ世界のビッグ7の内の1隻に数えられる事となります。

 長門級戦艦の2番艦で合った為連合艦隊の旗艦は、1番艦の長門が受け持つものの建造が大正10年と古く昭和18年に謎の爆沈に至るまでの艦齢が長い事もあり大変日本人に親しみを持たれた艦だったそうです。

 当方のじい様も戦艦というと長門、陸奥であって大和じゃないとか言ってました。
 大和は、秘匿されていたのと艦齢が若すぎて沖縄特攻以外名前が知られていないという事もあったのかもしれません。

 たぶん、宇宙戦艦が無かったら誰も知らなかったかもね。と言う位国内外で存在が知られていなかったみたいです。
 一部の兵隊さんを除いては。

 


 大和の同型艦である武蔵がレイテ沖で沈んだ時に乗っていた生き残りの水兵さん達は、軟禁された後に激戦地に回されたとか噂が立つ位情報統制が徹底して居たみたいです。
 「戦艦大和の最後」だったか「戦艦武蔵」だかというタイトルの小説だと進水の際は、夜中に防空演習灯火管制をして海の方を見ないようにという御触れが出ていたとか書いてあった気がするのでその位の徹底した秘密だった見たいです。
 まぁどういう意味があったのか解りません。
 悪代官、地元の親分とその手下数十名が悪事を働いているところに投入され全てを倒しきる助さん、格さん、矢七並に圧倒的な高性能なら秘密兵器かも知れないんですけど。

 話を戻すとその陸奥。
 外海で撃沈された訳では、無く瀬戸内海の港の中で第三砲塔弾薬庫付近とされる突如起きた大爆発によって沈没します。
 乗組員1400名強の内助かったのは、たったの340名強だそうです。
 乗組員の死因の殆どが水死では、無く爆発による圧死。

 周りに居た他の艦に乗り組んでいた兵隊さんたちの目撃証言によると第三砲塔(約360t)が艦橋の高さ=41mも跳ね上がったという事ですから相当すごい爆発だったのでしょう。

 で、沈没箇所が港湾周辺だったので戦後部分的に引き上げ作業が実行されています。

 艦首の菊の御紋と周辺以外の艦首部分以外は、ほとんど引き上げられているみたいです。
 戦前の鉄は、放射線を含まないので陸奥鉄とか言って微弱な放射線も遮断したほうが良いような高性能な調査器具等に使用されたりもしたようです。

 その引き上げられた艦体の一つに第4砲塔があります。

 砲塔自体は、どこに行ったのか解りませんが砲身や砲塔関連部品等が全国の船関連資料館や神社等にあります。
 
 江田島の海上自衛隊第一術科学校にある第4砲塔は、砲塔自体を新型に交換した際に残った物を海軍士官学校の砲術訓練用に残したものらしいです。
戦艦「陸奥」主砲4番砲塔

その海上自衛隊第一術科学校のWebサイトに陸奥砲塔関連として砲塔のペーパークラフトがありました。
砲塔のみです。陸奥は、ついてきません。ご注意ください。

海上自衛隊第一術科学校「ペーパークラフト」

 - ペーパークラフト